エンプラの本(第4版)

【CONTENTS】
「エンプラの本・第4版」発行に当たって
1. 概論
1-1 はじめに
1-2 エンプラの位置付け
1-3 エンプラの定義
1-4 各種エンプラの紹介と概括的物性比較
1-5 汎用エンプラの市場動向
1-6 特殊エンプラ
1-7 汎用エンプラの生産動向(日本)
2. 結晶性と非晶性
2-1 温度変化に伴うプラスチックの状態変化
2-2 結晶性プラスチックと非晶性プラスチックの特徴
3. 耐熱性
3-1 プラスチックの耐熱性と構造
3-2 プラスチックの実用的な耐熱性
4. 機械的性質
4-1 粘弾性
4-2 温度依存性
4-3 クリープ現象
4-4 引張り試験
4-5 曲げ特性
4-6 耐疲労性
4-7 衝撃特性
4-8 摺動特性
4-9 硬さ
5. 耐薬品性
5-1 耐酸・耐アルカリ性
5-2 耐有機溶剤性
5-3 耐スチーム性
5-4 耐熱水性
5-5 環境応力劣化
5-6 溶解度パラメーター
5-7 その他
6. 電気的性質
6-1 電気絶縁性(絶縁抵抗)
6-2 絶縁破壊強さ(耐電圧)
6-3 誘電特製(比誘電率、誘電正接)
7. 燃焼性
7-1 はじめに
7-2 臭素系難燃剤の使用規制動向について
8. 耐候性
9. 光学的特性
10. 規格と認証
10-1 プラスチック関係の材料規格
10-2 電気関係の規格と認証
11. 環境と安全
11-1 製品安全
11-2 リサイクル
11-3 環境関連規格と認証
12. 成形法
12-1 エンプラの一次加工法
12-2 おもな成形加工法
12-3 射出成形
12-4 押出成形
12-5 ブロー成形
12-6 その他の加工方法
12-7 プラスチック射出成形とコンピュータ(CAE)
13. 二次加工法
13-1 接合法
13-2 機械加工
13-3 表面加飾
14. エンプラの応用
(1)自動車・その他輸送機器
  ・自動車
  ・航空機・宇宙機器
  ・鉄道関係
(2)家電製品、電子機器、電子部品および情報機器
  ・概要
  ・AV機器
  ・家電製品
  ・電子部品
  ・事務機・情報機器
(3)精密機器
(4)産業機械
(5)土木・建築
(6)医療機器
(7)保安部品
(8)容器包装・器具
(9)日用品
(10)スポーツ・レジャー用品
〔付録〕
1. エンプラ関連の熱可塑性プラスチックの名称と記号
2. 充てん材及び強化剤の記号
3. エンプラ技術連合会・会員会社別商品名一覧
4. エンプラ技術連合会・会員紹会先
ダウンロードはこちらを右クリックし、「対象ファイルを保存」を選択してください。
(ファイル名:book_01.pdf、ファイルサイズ:156,696KB)
※「表5-2各種プラスチックの溶解度パラメーター表」の差替表の入手をお願いいたします。
    差替表(P27)